DIVA LIGHT

世界の聖地

☆ アッシジ ☆

瞑想するのにぴったりな静かで心洗われるイタリアの町

フィレンツェやローマからの交通の便もいい、小高い丘の上に築かれた美しい町がアッシジ。サン・フランチェスコ教会(写真上)が特に有名ですが、ほかにサンタ・キアラ教会や修道院などもあります。これらは純粋な気持ちにさせてくれるピュアなエネルギーをもっているところ。また、ぜひ足をのばして訪れてほしいのがカルチェリの庵。聖フランチェスコの祈りによって湧き出たと伝えられている井戸があり、瞑想をすることをおすすめします。アッシジという町そのものが静かで心が表れるような場所なので、宗教的なことは意識せずに、そうしたスポットでエネルギーを感じてほしいですね。

アッシジへ行くには

成田からイタリア・ローマ フィウミチーノ空港へ
車でアッシジへ

ローマやフィレンツェからは、直通電車も出ています。
ローマから約2時間20分、フィレンツェから約2時間30分。8.99ユーロ。

アッシジ国鉄駅からアッシジの町行きのバスが出ています。
国鉄駅内にある売店でバスの切符(約0.80ユーロ)を購入できます。
バスは町の外周に沿って丘を登っていくので、町の中心地に近いバス停はいくつもあります。

フィミウチーノ空港~バスでアッシジは4時間15分で19.20ユーロ。
ローマ(市内の駅)~バスでアッシジは約3時間、19,20ユーロ。
(どちらもペルージャ経由)

フィレンツェ~バスでアッシジは約2時間30分で11.00ユーロ(往復だと17.60ユーロ)です。

☆ グラストンベリー  ☆

聖地や遺跡の多いイギリスで最もエネルギーを感じる場所

イギリスには主要な教会や遺跡をたどっていくと現れる地脈、レイラインがあるのですが、これは気の流れを表すものです。ロンドンから車で3時間ほどのグラストンベリーという土地はレイライン上にあり、イギリスのパワースポットのなかでも最も注目されている場所。キリストやアーサー王にまつわる伝説が多く残され、小高い丘にはセント・ミカエルの塔(写真)やチャリスの井戸という聖水が飲めるスポットがあります。神聖なエネルギーに満ちたこうしたスポットは瞑想するのに最適。ゆったりしたエネルギーの流れのなかで自分を振り返ることができるのです。また、オーラソーマの本校のあるテッドフォードもドラゴン(龍)のエネルギーがあると言われている町でおすすめです。

グラストンベリーへ行くには

成田からイギリス・ロンドン ヒースロー空港へ
車でグラストンベリーへ

ロンドンのパディントン駅から発車する列車を利用の場合、
LONDON PADDINGTON 09:00 → BRISTOL TEMPLE MEADS  10:39
パディントン駅からブリストル駅まで直通列車で1時間半くらい。
列車は、一日に5~6本は、出ているようです。
ロンドンのパディントン駅はヒースロー空港からエクスプレス(特急列車)で15分程度。
the trainline.comというイギリスの列車の乗り換え案内サイトを参照のこと。

バスでも列車でも夏期以外のシーズンオフは、Bristol Temple Meads駅からグラストンベリーまで
バスに乗らないとダメなようです。
鉄道利用は少々割高になりますので、安く行くならバスの方がよいようです。

☆ 奇跡のメダイ教会 ☆

パリの美のエネルギーのなかで女神性を感じられる穴場

パリの七区、デパートのボン・マルシェの裏にある知る人ぞ知る小さな教会。ショッピングコースの一角に、こんな素敵な場所があるなんて、ちょっと驚きでした。ブルーとゴールドが基調になった内観が美しく、自分の神聖さや女性性を気づかせてくれます。ほかの教会とは異なる商業的ではないエネルギーを感じますね。そもそも、パリという街自体が美のエネルギーに溢れています。街そのものがアートだから、散歩したりカフェでお茶を飲むだけでも波長が増長されるんです。美的センスを磨き、自分らしさを追求するにもいい街なのです。

奇跡のメダイ教会へ行くには

成田からフランスへ直行便があります。
フランス・シャルルドゴール空港から市内へはバス、タクシーで。
パリ7区 地下鉄SevresBabione駅下車(10,12番線、徒歩1分)

Chapelle Notre-Dame de la Medaille Miraculeuse
140, rue du Bac

パリの老舗デパート、ル ボンマルシェ食品館の隣りにあります。
1月7日19時~1月27日16時までは休館。
※2009年1~4月は修復工事の為閉鎖

月~土 7:45~13:00/14:30~19:00(火のみ7:45~19:00)
日   7:20~12:00/14:30~19:00

☆ イスラエル ☆

国全体に満ちる自然と神秘のエネルギー

あまりなじみのない中東の国で、ニュースなどで耳にする情報はネガティブなものが多いですが、実際は大変美しい国です。おすすめのパワースポットはいくつかありますが、最も有名なのは死海(写真左)。30%の濃度を有する塩湖で、泥パックでお肌もツルツルになるし、まさに浄化されますね。

また、死海沿岸にあるクムランという遺跡(写真右)もとても神秘的なエネルギーを感じる場所です。そのほか、カバラ発祥の地でもあるツファットやエンホッドというアーティスト村など、見所がたくさん。宗教の関係もありますが国全体に自然と神秘のエネルギーが溢れ、情に厚い国民性は行く人を必ず癒してくれると思います。

イスラエルへ行くには

日本からは韓国、香港、バンコクか、ロンドン、アムステルダム、パリでの乗り継ぎによって、イスラエルのベングリオン空港へ。

☆ セドナ ☆

強烈なエネルギーを放つアメリカ屈指のパワースポット

ネイティブアメリカンの聖地であるセドナは、私がオーラソーマを学んだ場所。パワースポットとして有名で、ベルロックやボイントンキャニオンなどヴォルテックスという地球のエネルギーが強く現れる場所がたくさんありますが、特におすすめはカセドラルロック。麓には小川が流れ、水の神聖なヒーリングエネルギーも感じることができます。セドナはいわばクリスタルのような浄化と癒しの場所で、訪れた人はたいていみんな好きになります。見る夢が鮮明だったり、人によっては過去世が出たり。強烈なエネルギーが波動を高くするんですね。

セドナへ行くには

成田から、ロサンゼルス経由、またはサンフランシスコ経由などでアメリカ・フェニックスへ。
フェニックス~セドナ間は定期バスがあります。(約2時間半)
www.sedona-phoenix-shuttle.com $45 One-Way $85 Round-Trip