DIVA LIGHT

News

  • 2017.12.31

    ★《今年もお世話になりました☆今年を振り返って》



    いよいよ大みそかですね☆
    2017年も終わろうとしています。
    今年はみなさまにとって、どんな1年でしたか?

    ・'°:*:・'。.:*:・'°:*:・'。.:*:・'°:*:・'。

    私は今年も公私共にいろいろありました。
    今年を振り返り、今年を終わらせていきたいと思います。

    ★日本各地でセミナーしました!★
    昨年に引き続き、金沢、富山、福井、室蘭などさまざまな地方に行き、たくさんセミナーをさせていただいた一年でした。

    オーガナイザーのみなさま、ありがとうございました。みなさまのおかげでこうしてたくさんのセミナーを行うことができました。

    参加してくださったみなさまも本当にありがとうございます。私も楽しくセミナーさせていただきました。

    来年もお呼びがかかれば、全国どこにでも伺いますよ☆
    お気軽にお声がけくださいね!

    6月にはフランスツアーを行いました❣️
    ルルドの泉やマリア、マグダラのマリア、トルバドゥール(吟遊詩人)、カタリ派の聖地を訪ねる「失われたブルーを探して〜イエロー(怖れ)を超えてブルー(やすらぎ)を〜聖なる女神に出会う旅」です。

    本当にすばらしい旅でした!私も参加者のみなさんと共に、心から楽しみました。

    リクエストにお答えして、2018年6月にまた行うことになりました!今年来れなかった方はぜひ!

    大人の遠足として、国内でも関口教会と椿山荘に行きました。来年は長崎の予定です。


    ★プレス〜雑誌や本、webマガジンに掲載されました!★

    「トリニティwebマガジン」には「満月&新月とオーラソーマボトル」などの私の記事を連載しています。

    私はFacebook、Instagram、Twitter、アメブロ(ディヴァライト以外に個人のもの)にも投稿をアップしています。

    1月には私の「新版 オーラソーマボトルメッセージ」が最近のボトル(B110-B114)とマジェンタポマンダーのメッセージが追加され、発売になりました。

    2月には「スターピープル」には私のデニスバンクス氏のインタビュー記事が掲載されました。

    9月には同誌に私のマイクブース氏のインタビュー記事が掲載されました。

    11月には雑誌「セラピスト」には私の記事が掲載されました。


    ★たくさんのゲストセミナー&セッションをしました★

    海外からは香港からは台湾人のジャック、日本国内からは大河内宣子さん、船越功さん、ルミエーラ叶朋佳さん、伊藤文博さん、福田康宏さん、清水友邦さん、MICAさん、冨山喜子さん、木盛龍彦さん、なおみちゃんなどたくさんの方々に来ていただき、セミナー&セッションをしていただきました!

    講師のみなさま、ありがとうございました❣️
    また来年もよろしくお願いします。


    ★保護猫たちと楽しく深く学べるハートと癒しのスクール★

    竹林に囲まれた静かな環境で6匹の保護猫たちと一緒に楽しく深く学べるハートと癒しのスクールとして様々なセミナー&セッションを提供しています!

    「竹林を眺めながら、6匹の保護猫たちと学べるからうれしい!」と、たくさんの方たちに喜んでいただいています。私もうれしいです。

    リアルねこあつめと言われている「しましまファミリー」キキ&ララ、ママキャット&ベイビーズのネネとココ、トトちゃんの6匹の保護猫たちは、小競り合いをしながらもなかよく暮らしています!

    セミナールームにはママキャット&ベイビーズのネネとココはよくいるのですが、最近はレアねこちゃんのララくんも見かけられるようになりましたよ☆


    ★意識的に生きるためのたくさんのセミナーをしています★

    今年も私はオーラソーマのコースを中心に、S S健康法、アクセスバーズ&ボディ、魔法の言葉、メディテーション、クリスタル、ハムサ、カバラ、女神&天使に護られて幸せになるガーディアンセラピー、妖精、シレーヌ〜マーメイド、インナーチャイルド、リヴィングエナジーフード、NEO&ZENタロット、レイキ、魂の心理学シリーズ、などに加えて、「 フリーダム〜もっと幸せになるため
    に」「ジュエル〜インナートレジャー」「ハートの救急箱」「ライトヴォイス ライトコミュニケーション」ライフガイダンスシリーズの「ヘルプユアセルフ」「ラヴユアセルフ」「パートナーシップの法則」、「インチューイティヴリーディングセミナー」「ハートの授業」「Love & Meditation」など、生き方やあり方に関して、メディテーションや
    リーディング&ヒーリングのセミナーをたくさん行いました。

    「LUNA〜月の神秘」シリーズの「太陽と月の結婚~太陽星座&月星座で見る本当の自分と人生のテーマ&ヒーリング」と「チャンドリカ〜カラー&ルネーション」、 「ネイティヴスピリット」シリーズの
    「アニマルメディスンホィール」と「メディスンホィール〜生まれ月によるトーテム(守護動物/植物/鉱物)」などのオリジナル新しいセミナーも行いました❣

    毎月26日のオーラソーマデイのイヴェントも行いました。これは来年も続けていきます。

    様々なセミナーを通して、コンシャスネス〜意識的に生きることの大切さと、そのためのさまさまなツールをお伝えしてきました。
    私がこの仕事をしているのは、実は「意識的に生きること」をお伝えしたいからなのです。


    ★プライベートではー★

    7月にアメリカへサンダンスの旅に行ったことが最大の出来事でした。

    9月末にリーラが、10月末にデニスがスピリットの世界へ旅立ったことが哀しい出来事でした。

    北陸ツアーの時に、初福井でゆっくり観光できたのも楽しかったです。

    デニスは亡くなりましたが、ネイティヴアメリカンの精神性を伝えるための活動も続けています。

    難病の夫と共に日々がんばっています。


    ★来年は…!★

    さて、来年はどんな一年になるのでしょう?

    私は自分が心から本当にすばらしいと感じることをわかちあい、本当に伝えたいことを伝え、自分らしく表現していきたいと思っています。

    いのちを大切にするあたたかみのあるつながりを大事に行動していきたいなと思います。


    ディヴァライトは新年4日(木)5日(金)個人セッション、1月6日(土)7日(日)には「光の時代〜2018年のエネルギー」のイヴェントを行います。
    ※年始は1日から3日はSkype、メッセンジャーでのセッションが可能です。

    みなさん、ぜひ遊びに来てくださいね

    *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    こうして無事に今年を終えられることに感謝しています。
    今年も私を支えてくれた家族やスタッフ、お友だちに感謝です。

    いつもブログやメルマガ、Facebookなどを読んでくださっているみなさまにも感謝しています❤

    大変お世話になり、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

    ではよいお年をお迎えください☆

    武藤 悦子
  • 2017.12.18

    ★「武藤悦子の月詠~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ」12月18日15時30分はいて座の新月


    「武藤悦子の月詠 ルナ(新月/満月)&オーラソーマ 2017年12月18日 15時30分いて座♐️の新月 エネルギーが変化する時です。長い旅が終わり、今から新しい旅が始まろうとしています」

    停滞感を打破し、自分の本当の想いを再確認し、望む方向に新たな気持ちで進む時です。
    「自分の真実に対して誠実になり、自由になること」がいて座のテーマです。

    長年やってきたことを手放して、新しい世界に飛び込む人もいるでしょう。
    それが自分にとっての真実であるなら、大丈夫!自分の力を、天のサポートを信頼して進みましょう。

    ピュアでまっすぐに進む弓矢のように、自分の深い想いを大切にしながら、勇気を持ってチャレンジしていきましょう。
    矢を遠くに飛ばすためには、弓を渾身の力を込めて引く必要があります。自分の望む方向性をしっかりと見定めて、エネルギーを一点に集中し、準備をしましょう。

    夢や理想、ヴィジョンをハートに持ち、宇宙のサポートを信頼して、未知の世界に飛び込みましょう。夢が実現化する可能性があります。

    いて座の新月は海外に関することや新たな学びをしたり、刺激を与えてくれそうな人たちと過ごすことをお勧めします。
    新しい風を受けることにより、世界が広がり、インスピレーションがわき、それにより明るいヴィジョンが見えてくるでしょう。

    いて座の守護星はラッキースター木星。
    木星がパワフルな力を持つ新月です。神々の王ジュピター(ゼウス)である木星は幸運、拡大、発展のエネルギーを持ちます。
     
    どんなときも物事の明るいサイドを見て、ポジティヴに、楽観的に進んでいきましょう。それもまたいて座のエネルギーなのです。
     
    ただし、他者に過度に期待したり、依存するのではなく、自分の力で自分らしく生きることが大切です。
    自分の中にある愛情欲求や承認欲求、他者との比較から来る優越感や劣等感に気づきましょう。
    自分の価値や優位性を示すために、間違ったプライドやエゴを満たすために行動するのではなく、自分の本質、真実から行動していきましょう。

    12月21日からやぎ座♑️に土星が回帰し、翌日は冬至です。
    土星は「努力 忍耐 制限 チャレンジを通して学び、成長する」ことを表します。
    冬至は太陽の誕生日とも言われ、太陽が再び力強い生命を持ち、光が復活する日である冬至を新年としていたのだそうです。

    いて座♐️新月からは、新しいヴィジョンを見い出し、新しい世界に飛び込んでいくこと―やぎ座♑️土星回帰からは、しっかりと地に足をつけながら、自分の人生に責任を持って生きていくこと―冬至からは、新しく生まれ変わって再スタートすること―というふうに解釈することができます。

    いて座のキーワードは、信じること、自由、楽天的、開放的、決断力、向上心、ポジティブ、オープン、精神性、冒険、探求、自発性、旅、指導者、哲学、真実の探求、高次の学びです。

    *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    いて座のボトルは B27ロビン・フッドです。
    ロビン・フッドは、ハート(ボトル下層部・グリーン)から情熱的に勇気を持って行動(ボトル上層部・レッド)した人物です。
    裕福な人からお金を奪い貧しい人々に与え、森の中に平和な共同体を作りました。
    弓の名手だった彼は、矢のように力強いレッドのエネルギーで、自分の真実(グリーン)を人々のために表現していきました。
    豊かさをみんなと分かち合ったロビン・フッドのような情熱が自分の中にもあるということを思い出し、現実的に活かして生きていきましょう。

    レッドとグリーンは、中国では陰と陽を表す色。
    内なる男性性と女性性、知性と感性、右脳と左脳、能動と受容を統合し、バランスを取って生きていきましょう。

    今、私たちは、大きな波のうねりのような変化のときにいます。
    ロビンフッドのように、ハートからの真実を、永遠なる美を、宇宙的な哲学を生きるときです。
     
    自分の欲求だけではなく、みんなのために、全体の調和のために愛と真実を生きるーそうすれば、変化の波を軽やかに越えて行くことができるのです。
     
    *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    新月は、自分を見つめるための貴重な機会になります。
     
    新たな始まりのエネルギーがあり、浄化&リセットし、新しいスタートを切る日です。

    今年もあと2週間です。
    今年はどんな1年だったかを振り返り、やり残したことはないか、残りの日々をどう過ごすかを考えたり、来年の夢やヴィジョンに想いを馳せたりするのによいときです。
     
    美しい浄化と新たな創造のエネルギーに満ちあふれているので、疲れてしまった心と身体のデトックスにいいときです。ゆっくりとお風呂に入り、くつろぎましょう。
    祈りを捧げたり、瞑想するにもいいですね。
    新月は星あかりだけが輝く暗い夜です。
    そんな夜に、内側にある光を感じてみましょう。
    その光をみんなに送りましょう。
     
    武藤 悦子

    ☆.。.:*・゜☆゜・*:..。☆.。.:*・゜☆゜

    保護猫たちと一緒に楽しく深く学べるハートと癒しのスクールディヴァライト
    「女神のように強くやさしくしなやかに生きるために」聖なる智恵とメッセージをお伝えしています
    http://divalight.jp/
    LUNA 月の神秘~「ルネーション」・2018年1月13日(土)11:00~18:00
    「ルネーションセラピスト養成講座」・2018年1月20日(土)11:00~18:00
    1日づずつでもご参加いただけます
    http://divalight.jp/special/detail/id/329

  • 2017.12.03

    ★「武藤悦子の月詠ルナ(新月/満月)&オーラソーマ 12月4日0時47分はふたご座の満月

     

     

    「武藤悦子の月詠ルナ(新月/満月)&オーラソーマ 2017年12月4日午前0時47分(3日夜中)は、ふたご座の満月

    今年最初で最後の「スーパームーン」です

    子どものように自由に無邪気に軽やかに考え、行動しましょう3日の夜中、4日になったばかりの真夜中にふたご座の満月が起こります。

    この時、月が最も地球に近づく時なので、満月がひときわ大きく明るく美しく見えます。その後17時46分に、地球との距離が最も近くなり、普段よりも7%大きく、16%明るく見えるそうです

    ふたご座はルーティーンやパターン化されたものから脱却し、変化し新しく始めることをサポートします。情報収集やインターネット、コミュニケーションがカギになります。

    子どものような無邪気な気持ちを大切に、好奇心から行動してみましょう。
    興味のある何かに気軽に飛び込んでみると予想を超えた喜びがやって来るかもしれませんよ。

    普段行かない場所に出かけたり、いろいろな人に会って話をしてみると、思わぬいいアイディアやインスピレーションを得られるでしょう。

    セミナーに行ったり、学ぶのにも最適な日です。
    そのあとで、自分の考えをまとめたり、書き出すなどして、自分の夢や方向性を確認するのもよいですね。

    宇宙の流れが大きく変わる変化の時期です。変化の時こそ自分にやさしくしてあげましょう。

    12月3日〜12月23日まで水星が逆行中なので、コミニュケーションに意識的であるよう心がけてくださいね。

     

     

    ふたご座の守護星は水星です。今の時期、コミニュケーションがテーマになります。

    誤解されないように、しっかりと自分の考えや思いを伝えていきましょう。

    本当に「それを言う必要はあるのか?」をハートに問いかけ、言う必要があるならば「それをどう表現したら伝わるのか?」を考え、愛を込めて伝えていきましょう。

    言う必要がないならば、言わずにおきましょう。「秘すれば花」ということもあります。「言いたい」というのは自分のエゴかもしれません。

    「相手がそれを聞いたらどう感じるか」を感じたり、想像することや慮ること、つまり思いやりを持つことが大切です。

    また言いにくくても言わないといけないこともありますね。その場合は勇気と愛を持って表現しましょう。

    いずれにしてもコミニュケーションにおいては「そこに愛があるか」が大事なのです。愛があれば大丈夫。きっと伝わりますよ。

    ふたご座のキーワードは「I think ~私は考える」。
    風のように、自由に軽やかに知識を得て、吸収するイメージです。
     
    マルチな才能、無邪気さ、知性、好奇心、情報収集、自由、コミュニケーション、メッセンジャー、新し物好き、ミーハー、永遠の子ども、フリースピリット、素直さ、機敏、器用、融通性、学び、活動、インターネット、旅行、軽やかさ、ユーモア、変化、などを表します。
     
    風の柔軟宮で、支配星は水星です。
    水星はヘルメス(マーキュリー)と関連する神のメッセンジャーです。
    クリスタルはアマゾナイト、クリソコラ、ハーブはフェンネル、マジョラムが対応します。

     

     

     


    ふたご座のボトルはB20「スターチャイルド/チャイルドレスキュー」です。
     
    このボトルは、ラブ&ピースボトルとも呼ばれ、愛とやすらぎを与えてくれます。
     
    子どものために使うことができるボトルです。
    子どもだけでなく、大人の中のインナーチャイルドのヒーリングのサポートになります。
    男性性と女性性のバランス、天と地のバランスを取って生きられるよう、
    楽天的に考え、子どものような素直さで人生に立ち向かえるように助けてくれるでしょう。
     
    スターチャイルドという名前には、私たちの祖先の中に、地球以外の星からやってきた存在がいる可能性があるという意味がこめられています。
     
    :*:・’。.:*:・’°☆:*:・’。.:*:・
     
    変化したいとき、自由に軽やかに生きたいとき、葛藤があるとき、優柔不断で迷いやすいとき、ふたご座の満月がきっとサポートしてくれるでしょう。

    右脳と左脳、男性性と女性性、大人と内なる子ども、知性と直感、など統合のプロセスのサポートにもなるでしょう。

     

     

     

     

    B20以外にもふたご座に対応するボトルにはB6とB84もあるのです。
     
    オーラソーマのボトルはカバラの生命の樹に関連しています。
    生命の樹の22のパスはタロットの大アルカナと対応し、B0からB21までと、B22とB79からB99までとも対応します。
     
    これらはアウトワードジャーニーとリターンジャーニーと呼ばれています。
     
    パスは星座とも対応しているので、そこから、ふたご座はタロットの「ラヴァーズ~恋人たち」になり、男性性と女性性の統合、中庸への道、愛、エネルギーなどを表し、ボトルはB6とB84が対応します。
     
    怒り、憤懣、欲求不満、恨み、嫌う、反発する、性的なエネルギーなど、すべてはエネルギーです。
    そのエネルギーを愛、やさしさ、思いやり、慈悲、目覚め、超然と物事を観る、愛を行動に移すなどのためのエネルギーに変えていくことも可能なのです。 
     
    以下はボトルの情報です
     
    B6「エナジーボトル」


    レッドは「愛の基礎となるエネルギー」であり、すべてのチャクラのベースとなる第1チャクラの色でもあります。


    レッドがなければ、愛は生まれません。愛はエネルギーです。
    まず自分自身にエネルギーをたっぷり注ぎましょう。
    疲れている時には休養をとり、体をいたわってあげましょう。
    心身ともに健全だとエネルギーが満ちてきて、愛があふれだします。
    そうすれば、すこやかな気持ちで行動を起こし、自分の希望を実現させ、周囲と愛を分かち合っていくことができるでしょう。
     
    レッドには「サヴァイヴァル」のテーマがあるので、現実世界で私たちがしっかりと生きていくためのサポートを与えてくれます。
     
    エナジーボトルは、元気が必要な人にはエネルギーを与え活性化し、エネルギーが過剰な人は、ちょうどよい状態にクールダウンさせる働きを持っています。
    特に、疲労困憊している状態の時に、このボトルは効果的です。
     
    非常にパワフルなボトルなので、眠りにくくなる場合があるので夕方以降は使わないようにしましょう。


    おへその下に塗るようにしてください。
    足の裏に塗ると、とても効果的です。


    B84「キャンドル・イン・ザ・ウインド(風の中のキャンドル)」


    はかなげに揺れる風の中のキャンドルは、
    今にも消えそうでいて、なかなか消えない強さを持っています。


    ボトルネームの「キャンドル・イン・ザ・ウインド」は、エルトンジョンが故マリリンモンローのために作った曲と同じで、
    この曲はダイアナ妃が亡くなった後にも捧げられました。
      
    二人は、自分以外の人に愛を求め、なかなか思うように得られず傷ついてしまう、という女性心理を象徴しています。


    この心理は、女性ならほとんど誰もが持っているものです。
    愛を必死に求めながらも、それが得られなかった二人の人生から、私たちは多くのことを学べるでしょう。
     
    自分の外側に愛を求めても、うまくいくことはほとんどありません。
    自分で自分を愛して癒していくことが、愛を得るための一番の近道なのです。
     
    ピンクは、自分を受け入れ愛していくための優しさと力を与えてくれます。
    私たちは、「この人」から「この形」で、愛を受け取りたいと考えがちです。
    しかし、愛は、バラエティに富んだやり方でやってきます。
    様々な人から様々なやり方で与えられているのです。

    自分は愛されていないと思っているのは誤解で、実は愛されているのかもしれません。

    ただその愛が見えなかった、わからなかっただけかもしれません。自分の中に「愛されない痛み」があることに気づき、それを癒していきましょう。

    そして自分の中にあるたくさんの愛と強さ(下層部・レッド)に気づけば、人に頼らずとも自分で自分を愛で満たしていきていけるでしょう。 

    「愛の乞食」「愛を請う人」になる必要はないのです。自らの愛の光で強くやさしく輝いていくことができるのです。 

    さらにもうひとつふたご座のボトルがあります
     
    それは2012年5月31日(My Birthday!)に生まれたB110「大天使アンブリエル」です。
     
    保護の大天使アンブリエル。慈愛、思いやり、温かさにあふれたボトルです。
    ジャッジをしない気づきと関連し、恐れからくる疑いや不信を取り除く助けをします。
    明晰さと深い瞑想的な集中、洞察を与えてくれます。
    今まで知らなかった自分の可能性に気づけるように働きかけます。
    コミュニケーションに関係し、インスピレーションを与え、神秘的な体験を与えてくれるでしょう。
     
    ペールローズピンクという新しいカラーを持ち、ふたご座と宇宙のキリストに関係します。
     
    緊張や抵抗を手放し、リラックスすることで思いやりと温かさを取り戻しましょう。
    ありのままの自分自身を受け入れ、自分の中にある真実の本質に気づくことで、
    新しい自分の可能性も見出していけるでしょう。
     
    明晰さとバランス感覚を持つことで新しく始めることができるでしょう。
    才能を活かして自分の夢を生きられるようになり、すべてのものとひとつになる感覚も感じられるようになるでしょう。
     
    それをふたご座のボトル、B110「大天使アンブリエル」はサポートしてくれるのです。

     

    ********************

    保護猫たちと一緒に楽しく深く学べるハートと癒しのスクールディヴァライト
    「女神のように強くやさしくしなやかに生きるために」聖なる智恵とメッセージをお伝えしています
    http://divalight.jp/

     

    LUNA 月の神秘~「ルネーション」・12月9日(土)11:00~18:00
    「ルネーションセラピスト養成講座」・12月10日(日)11:00~18:00
    1日づずつでもご参加いただけます
    http://divalight.jp/special/detail/id/329


  • 2017.12.02

    ★大天使ケミエルとアリエル、B115誕生メッセージ※予約受け付け中です


    通販サイトクリスタルハートでご予約受付中です!
    http://www.crystal-heart.com/shop/41_1541.html 

    通販サイト以外でもメール、お電話でもご予約承ります!
    info@divalight.com TEL03-6451-7830
    日本への入荷時期がわかりましたらご連絡いたします。


    大天使ケミエルとアリエル
    B115 オレンジ/レッド
    2017年12月1日 午前15時45分誕生(グリニッチ標準時)

    マイクとオーラソーマプロダクツ社よりのこのニュースを、喜びを持って皆様にシェアさせて頂きます。
    愛と光を込めて

    The Academy Team

    大天使ケミエルは、天使の位階に関連して高位の地位にあると考えられています。ケミエルを通して、源である何かの片鱗をうかがう可能性、全存在の本質に対する洞察を増す可能性があります。カマエルとケミエルは同じビーイングの異なる側面とみなされるかもしれません。

    このボトルには、ケミエルとアリエル両方のエネルギーが組み合わされています。ケミエルは女性性の側面、アリエルは男性性の側面、同じ本質の伴侶あるいはツインフレーム(双子の炎)です。オレンジとレッドを深く見るとき、私たちは自分の様々な洞察を探求し、それらを表現できるエネルギーを手にします。オレンジの目覚めのエネルギーを解放するにともない、私たちは、キリストのエネルギー、レッドのより深いエネルギーの目覚めに至ります。オレンジを通して、かつレッドのエネルギーを得て、私たちは自分のチャレンジに向き合う勇気を感じるかもしれません。私たちは、この大天使を水の世界に関連して考えてもいいかもしれません。私たち自身のフィーリングのビーイングである感情の側面が、オレンジとレッドで解決される感覚です。

    オレンジとレッドを見ると、それがコーラルに関連することが分かります。そのエネルギーは、最近誕生したポマンダー、ペールコーラルで強調されています。それは、このボトルを通してやって来るものの感覚を与えます。中心にある信頼と信仰を通して得られる深い洞察と個々の勇気づけの感覚が、この時点のオーラソーマシステムにおいて、最も適合している側面です。意識と無意識の間にある接点に関連して、私たちのビーイングの内側にある根本の本質的な側面であるレッドと、オレンジの間には私たち自身の内なる真のバランスがあります。もし私たちが内なる深みで自分自身を信じるならば、人生という状況の中で、自分が出会うものに関連して、多くのことが可能になります。

    ケミエルは時として対立に関連して考えられ、アリエルはB23にあるのと同じエネルギーの発展と同様に、寛容さに関連して考えられます。アリエルは神の獅子として認識され、その言葉が示すように勇気と強さを表します。このボトルにあるライオンのエネルギーは重要です。それは、11や23のようであり、ゲッセマネの園にて直面することでもあります。115/7のストーリーは、私たちの障害物の中にギフトを見出すことに関連して、それを統合できるように、自分にとって最大のテストに勇気と強さを持って向き合う機会をもたらします。私たちは通常、抵抗するか不適切な応答をします。それは条件づけられた私たちのパターンです。ケミエルとアリエルは、私たちが少しでも反動的でなくなることをサポートします。

    自分自身に関する記憶を、複数レベルで私たちが呼び起こす助けができるものとして、このボトルを考えます。自分の内なる様々な側面が一緒に招集される可能性を想像してみてください-自分自身の内側で分離と格闘しているときに、ケミエルとアリエルはサポートをもたらすことができます。オーラソーマシステムでは、私たちは7を、チャレンジかテストと考えます。7番のボトルはゲッセマネの園と呼ばれ、自己が試されることを通してもたらされる理解の深いレベルを示唆します。115は1が2つと5が一緒になり、7のエネルギーとなり、より大きな統合に至るために自己の中にある複数の部分と格闘するという考えを反映しています。B11のエッセネ派のボトルとB5のヴィッキーのボトルが一緒になります。私たちのビーイングの内側にある無数の異なる部分が一緒に呼び集められ、自己の内側でどのように深い統合の感覚を創造するかを、この二つの大天使が連合して示しています。

    12月3日のスーパームーンが近づいており、これには大きな意義があります。何故なら、この満月は、私たちすべての関係性における調和と統一のときを合図しているからです。スーパームーン自体が、12月18-22日に起こる銀河のアラインメントに向けて、私たちを準備しています。この時期における銀河のアラインメントは、より大きな進化の目的における自分の居場所を受け入れるよう、私たちを刺激しています。

    この二つの大天使は、普遍性をサポートします。レッドとオレンジがコーラルのエネルギーで一緒になり、それは多様性というよりは統一の感覚です。私たち一人ひとりには、抵抗や対立よりもむしろ同意された視点の感覚を求める強い願望があります。統一の真の感覚に至ることができるためには、私たちは、自分の信仰と信頼、自分自身の真実を貫く必要があります。ケミエルとアリエルは、自然との相関係、ガイアの力とエネルギーのすべて、そしてこの世界と他の世界両方に存在するすべてのビーイングとの相関性の感覚を助けます。分離の感覚を超え、私たちの相互依存によって示唆される普遍性を大切にすることができるために。私たちのビーイングの異なる側面に対する深い愛と慈愛の尊重の感覚が、ケミエルとアリエルを通して、今というこの瞬間に、一緒に召喚されているのです。

    愛と光を込めて
    マイク・ブース
  • 2017.11.20

    ★「武藤悦子の月詠~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ」11月18日20時42分はさそり座の新月


    「武藤悦子の月詠~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ」2017年11月18日(土)20時42分はさそり座の新月です
    月と太陽に加え「愛と美と調和の金星」と「拡大と発展と幸運のラッキースター☆」がすべて蠍座に並ぶパワフルでマジカルな新月です。
    10月10日に木星がさそり座に入っていますが、その領域で今回の新月を迎えます。
    さそり座のエネルギーがさらに強調されるスペシャルな新月になります
    さそり座は水の星座で、「地下水」を表します。
    この日は地下水のように深く深く内側に入っていくエネルギーの日です。
    瞑想やヒーリング、自己探求に最適な日です。
    自分自身と向き合うことにより、自己価値や才能、あるいは今まで内側にあったけれども気づかなかった深い感情やパターンに光があたるかもしれません。
     
    内側にある「何かと深くつながりたい」という思いに気づいたり、夢中になれる何かを見出すことができるかもしれません。
    その何かは特定の人や特定の物事かもしれません。あるいは宇宙や世界、すべての存在かもしれません。
    いずれにしても、その何かと深くつながることもできるでしょう。
     
    死と再生-古いものが終わり、新しく生まれ変わる機会であり、大きなヒーリングのときになるでしょう。
    無意識にある古いパターンを解放し、大きく変容する機会です。
    過去を手放し、浄化し、再生していく可能性があります。
     
    また、見えない世界、神秘とつながりやすいので、インスピレーションや直感がやってくるかもしれません。
    人、愛、何か大きなもの、深いものと、とけあうことができるでしょう。
     
    さそり座のキーワードには以下のようなものがあります。
     
    変化、変容、死、再生、復活、不死鳥、深み、深遠、神秘、不思議な力、魔術、隠れたもの、ミステリアス、スピリチュアル、集中力、強烈さ、極める、目的意識が強い、物事を見通す力、直観力、探求、深く関わる力、愛情深い、官能、絆、突き詰める、吸引力、カリスマ、懐が深い、情に厚い、深い感情を知っている、器が大きい、強い精神力、コミットメント、デリケート、真摯、人の気持ちに敏感、粘り強さ、タフ、一体感を求める、プライド、受容性、不動、努力、責任感が強い、爆発的なパワー、ディープ、内省、誠実、ひたむき、執着心、忍耐力、秘密、無意識、つながる、エゴの超越、大いなるものへの明け渡し、私から私たちへ
     
    *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゜゚・*
     
    さそり座のボトルはB78クラウンレスキューです。
    レスキューボトルのひとつで、「死と再生」のボトルです。新たに再生していく無限の可能性を表しています。
    古い自分が死んで新しい自分として生まれ変わる変容の機会のサポートになるでしょう。
     
    ヴィッキーが亡くなった後に誕生したこのボトルは、死の悲しみや別れの悲しみを癒す力を持っています。
    神聖なエネルギーで深い悲しみを癒すため「ディヴァイン レスキュー(神の救い、聖なる救い)」と呼ばれてきました。
    死は終わりではなく、新しい世界への旅立ちです。
    新たな始まりへのトランジット(移行)として、祝福すべきものでもあるのです。
    このボトルは、ひとつの状態から、別の状態へ移行するのを助けます。
    その意味で「移行のボトル」だとも言われています。移行とは、死、誕生のほかに、精神や環境の変化も含みます。
    変化の時には痛みが伴うこともあるものです。誰もが慣れ親しんでいるものが好きなもの、変化するということは、それを手放し、未知の世界に飛び出していくようなものです。このボトルは、そんな痛みをやさしく深く癒してくれるでしょう。
     
    ディープマジェンタ(下層部)は、一見すると黒に見えますが、実はすべての色を含んだ深い色、無限の可能性を持つ色です。
    「無」であるとともに、あらゆるものを含んでおり、全体に戻るという意味があります。このことからも、死は終わりではなく、次なる世界への移行だとわかるはずです。
    このボトルの上下層を分けるラインには、レッドのエネルギーが見られます。レッドが、愛するものを失った悲しみの時をサポートしてくれるでしょう。
     
    このボトルは神聖さ、スピリチュアル、神秘を表し、不死鳥にたとえられるエネルギーを持っています。
    灰からよみがえって羽ばたく不死鳥は、死と再生の象徴です。新たに再生していく無限の可能性を表しています。
     
    天使や精霊とつながるのを助けます。セラピーを受ける際には、過去に光を当て、現在の人生に成功を生み出せるよう援助します。
     
    *・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*
     
    やさしく、繊細な感性を持つがゆえに傷つきやすく、時に生きづらさを感じる水の星座。
    水の星座でもさそり座の水は「地下水」。
    地下水のように深く深く内側に入っていきます。誰よりも深い感情を知っていて、やさしく受容的で、人と本当に深くつながることができるのがさそり座です。
     
    小さな自分を超えて「何かと深くつながりたい」「何かと深くとけあいたい」という想いを持っています。その何かは特定の人や特定の物事かもしれません。あるいは宇宙や世界、すべての存在かもしれません。そのため、スピリチュアルなことや神秘的なことに興味を持ちます。
     
    *・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*
     
    この特別な日に、深く静かに瞑想しましょう。
     
    私たちの意識は氷山のようなもの。体はひとりひとり別々でも、意識の深いところではつながっています。すべてはひとつなのです。
     
    すべてのものたちへの感謝とスピリチュアルな目覚めの祈りの瞑想を行いましょう。
     
    新月は新たな始まりのエネルギーがあり、浄化&リセットし、新しいスタートを切る日です。
      
    自分を見つめるための貴重な機会にもなります。
      
    美しい浄化と新たな創造のエネルギーに満ちあふれているので、心と身体のデトックスや新しい何かを始めるのにいいタイミングです。
     
    祈りを捧げたり、瞑想するにもいいですね。
      
    新月は星あかりだけが輝く暗い夜です。
    そんな夜に、内側にある光を感じてみましょう。
    その光をみんなに送りましょう。
     
    武藤悦子
     
  • 2017.11.10

    ★ペールコーラルポマンダーエアコンディショナーも入荷しております!



    ペールコーラルポマンダー25mlに引き続きまして、ペールコーラル エアコンディショナーも入荷しております。

    ご注文も承ります。メール、お電話、通販サイト「クリスタルハート」からもご注文いただけます。
    mail:info@divalight.com  TEL03-6451-7830
    クリスタルハート→http://www.crystal-heart.com/shop/47_1539.html

    ※入荷の数に限りがありますので、在庫なくなりましたら次回の入荷待ちとなります。


  • 2017.11.06

    ★「武藤悦子の月詠 ルナ(新月/満月)&オーラソーマ」11月4日 14時23分はおうし座の満月

    「武藤悦子の月詠~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ」 2017年11月4日14時23分はおうし座♉️の満月です。
     
    おうし座は感覚の星座。おうし座の満月の日は、五感を満たすことをしてみましょう。
    自分を慈しむために、うっとりするような至福の時間を与えてあげましょう。
     
    大好きな音楽を聴いたり、美しいお花を愛でたり芳しい香りを味わったり、愛する人たちやペットたちとふれあったり…。
     
    家族みんなでおいしいものをいただき、楽しく心地のよい時間を過ごすのもいいですね。
    家族に愛と感謝の気持ちを表し、あたたかで豊かな1日にしましょう。
     
    オーラソーマは感覚のごちそうです。
    ポマンダー やクイントエッセンスを使ったり、ボトルを眺めたり、体の近くにかざすなどしながらのメディテーションやヒーリングをするのもいいですね。
    ゆっくりお風呂に入って、オーラソーマのボトルをたっぷり体に塗ってあげるのもおすすめです。
        
    おうし座は地の星座であり、大地の豊かさを表します。大地とつながる、グランディングに最適な日です。
    さわやかな秋晴れの日、自然の中に出掛けてみませんか?自然と地球とふれあうことで心身の栄養補給になりますよ。
     
    すべてをスピーディに行うことがよいこととされ、忙しく、慌ただしく生きている現代人は、深い呼吸を忘れ、自然のリズムで生きることを忘れてしまいがち。
    それによりバランスを崩しています。
    もう一度地球とのつなかりを取り戻しましょう。
    大地の上をゆっくりと歩くことで、自然とのつなかりを取り戻し、それにより癒しがもたらされるのです。
     
    いつもよりスローダウンして、リラックスした空間の中で、のんびりまったりゆったりとした豊かな時間を過ごしましょう。
     
    「本当の豊かさって何だろう?」
    「自分は何に価値をおいているだろう?」
    「自分の価値に気づいているだろうか?」
    「自分の人生で大事なものは何?」
     
    と問いかけてみてください。
    きっと大きな気づきを得ることができるでしょう☆
     
    おうし座の満月は気づいた大切な何かを確固としたものにしていくエネルギーを与えてくれます。
    自分を信じ、勇気を持って、一歩一歩ブレずに進む力を与えてくれるのです。
      
    *:・’。.:*:・’°☆:*:・’。.:*:・’°:*:・’ 
     
    おうし座の守護星は金星、愛と美と調和の星、ヴィーナスです。
     
    女神のように、たくさんの愛と豊かさに満たされた時間を過ごすことができるかもしれません。
     
    また、自分の中には聖なる女性性、女神のエネルギーがあるということに気づく機会にもなるでしょう。
     
    ボッティチェリの絵画「ヴィーナスの誕生」は、天の国から「愛」という贈り物を持ってきたヴィーナスが、私たちの国の岸辺へと漂い着いた姿であると言われています。
    優美で繊細な愛の女神である『天上のヴィーナス』を表現したもの、美の神聖なシンボルとも言われています。
     
    オーラソーマでは「ヴィーナスの誕生」はB34。
    メッセージは「人生と愛の隠れた神秘につながる」。
    愛と美をハートからクリエイティヴに表現することも表します。
     
    このボトルは生命の樹のビナーに対応していて、ビナーは宇宙の母、聖なる母を表します。
    天上のトライアングル、神聖な女性性の柱、至高の母性のスフィアに、この「ヴィーナスの誕生」が対応する見事なシンクロニシティーがあります。
     
    このボトルが示す、あたたかでたおやかで美しく流れる宇宙の海のような大きな愛をわかちあっていきましょう。
     
    満月の日、新しい時代の女神のようなあり方を、真に豊かな生き方を始めることをヴィーナスは応援してくれるでしょう。
     
    *:・’。.:*:・’°☆:*:・’。.:*:・’°:*:・’  
     
    おうし座のボトルはB6「エナジーボトル」愛のための基礎にもなるレッドのパワフルなエネルギーを与えてくれるボトルです。
      
    安定、グラウンディング、愛、美、調和、五感、官能、所有、豊かさなどと関連します。
       
    「6」という数字は愛、天と地の統合、ダビデの星、家庭、献身、堅実でありながら夢やロマンがある生活などを表す数です。
  • 2017.10.26

    ★武藤悦子の月詠~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ10月20日はてんびん座の新月

    ちょっと遅れてごめんさない。
    「武藤悦子の月詠~ルナ(新月/満月)&オーラソーマ」2017年10月20日 4時12分はてんびん座♎️の新月です。
    周りとの調和とバランス、パートナーとのコミュケーションに意識を向けていきましょう。
    人間関係は一方的なものではなく「受け取り与えるバランス」が大切です。
    コミュケーションは「その時その場でその人と」が鉄則です。
     
    時には親しい信頼できる人に吐き出すことも解放になります。いつも「いつかどこかで別の誰かと」「あとでどこかでその人と」になってしまうと、愚痴っぽい人になってしまったり、面倒なことを蒸し返す嫌な人や裏表のある人と思われてしまい、結局は信頼されなくなってしまいがちです。
     
    いい人、やさしい人、気の弱い人は言いたいことを言えず、ぐっと飲み込んでいるかもしれません。
    時には勇気を出して、嫌われることをいとわずに、自分の言いたいことを軽やかに朗らかにサラリと表現してみませんか。
     
    立場や役割りで生きている人やほしいものを得るためにがまんしていい顔を見せている人は溜まっているものがあるでしょう。本当にそのあり方ややり方を続けていきたいですか?
    溜まったものはいつかどこかで誰かに吐き出す必要がでてきますよ。 
     
    てんびん座の新月は、そんな問いかけ、自分とのコミュケーションもしてみてくださいね。
     
    てんびん座の守護星は金星。
    金星は愛と美と調和の女神、ヴィーナスです。
    金星は古代において、宵の明星が「女性」明けの明星が「男性」とみなされていました。
     
    てんびん座は社交性やコミュケーション、美的感覚を表します。おいしいものを食べたり、みんなで楽しい時を過ごしましょう。心地よいスペースで優雅で華やかな夜を過ごすのもおすすめです。キレイにメイクしてお気に入りのお洋服を着るなどして、おしゃれを楽しんでキラキラした時を過ごしてくださいね。
     
    てんびん座のキーワードには以下のようなものがあります。
     
    バランス、平等、平和、調和、公平、アート、美、愛、ユニティ、パートナーシップ、協力、協調性、相談、カウンセリング、コンサルテーション、お互いのニーズを満たす、合意、共存共栄、サポート、相互協力、共同制作、協力関係、機転、他人と折り合う、親近感、社交性、優雅さ、洗練、美的センス、審美、ファッション、中庸、やさしい、優柔不断、正義、ロマンチスト、如才がない、コミュニケーション、外交的、わかちあい、共感、知的、気品、フェア、他者とのつながりの中で自分を磨き成長する
     
    :*:・’。.:*:・’°☆:*:・’。.:*:・  
     
    てんびん座のボトルはB59 レディ・ポルシャです。
     
    レディポルシャは、『ヴェニスの商人』に登場する女性で、正義を持ってものごとを正しく見た女性、「慈悲の演説」をした女性として知られています。
     
    慈悲と明晰性に満ちたこのボトルは「裁くなかれ、自らが裁かれないためにも」というメッセージを持っています。
     
    これは、起こっている出来事を正しく見てジャッジせず、思いやりを持って慈悲深くあれということです。
     
    人や出来事を裁かないことと同時に、自分自身も裁かないことが大切です。
     
    自分に厳しい人は他の人にも厳しく、他の人に厳しい人は自分にも厳しいものです。
    対象は誰であれ、何であれ、それを見ているのはその人自身なので、見方は変わらないのです。
     
    自分を受け入れ愛し(下層部:ペールピンク)、批判せずに知性と喜び、ポジティヴさを持って見て(上層部・ペールイエロー)いきましょう。
     
    批判や罪悪感は何も生み出しません。
     
    どんなときも、愛と喜びを持って、自分自身に対して慈悲深く接していきましょう。
      
    パーフェクトな自分でなくても、批判的に見て考えている自分さえ、裁くのではなく、愛を持って受け入れていきましょう。
     
    このボトルは怖れや混乱を越えて、自分の価値を認め、ポジティブな方向へと進んでいけるようサポートします。
     
    今、批判や非難を超えて、自分や他の人に対して、愛のある見方や接し方をしていくことが、人生を変える大きな力になるでしょう。
     
    愛と明晰性が自分ともあらゆるパートナーシップにおいての鍵になります。
     
    清濁合わせ持つのが人間です。光のサイドだけの人はいないし、影のサイドしかない人はいません。100%善人も、100%悪人はいないのです。
     
    人間を理解しましょう。
     
    片目をつぶって見ていたり、盲目的に見てしまっていたり、自分の投影から見ていたり、見たい部分を見たいように見ていたり。
     
    人は自分と同じ概念や思考を持つわけではなく、それぞれの物差しで図り、見るものなのです。
     
    そして、いいも悪いもなく、すべてはニュートラルであり、そこに意味付けするのは自分なのです。
     
    自分がどんな目で物を見て、考えているのかに気づきを持ちましょう。
     
    明晰に見ていきましょう。
     
    やさしさや思いやり、慈愛の気持ちを持ちましょう。
     
    てんびん座の愛と美と調和のあるあり方、生き方をしていきましょう。
       
    *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*
     
    瞑想にも最適な時です。くつろぎとやすらぎの中から、深い洞察と気づきがやってくるかもしれません。
     
    愛とやすらぎを感じ、そのやすらぎの光を祈りとしてみんなにわかちあっていきましょう✨
      
    ☆.。.:*・゜☆゜・*:..。o○☆.。.:*☆.。
     
    新月は新たな始まりのエネルギーがあり、浄化&リセットし、新しいスタートを切る日です。自分を見つめるための貴重な機会にもなります。
     
    美しい浄化と新たな創造のエネルギーに満ちあふれているので、心と身体のデトックスや新しい何かを始めるのにいいタイミングです。
     
    新月は星あかりだけが輝く暗い夜です。そんな夜に、内側にある光を感じてみましょう。その光をみんなに送りましょう。
     
    武藤悦子
  • 2017.10.05

    ★「武藤悦子の月詠 ルナ(新月/満月)&オーラソーマ 」10月6日 3時40分はおひつじ座の満月


    「武藤悦子の月詠 ルナ(新月/満月)&オーラソーマ 」2017年10月6日 3時40分はおひつじ座♈️の満月です


      「自分信じて、自分らしく生きること」その一歩を踏み出す時です❣️

    何かを始めるのに、自分や周りに「言い訳」や「理由」は必要ありません。
    ただ「やってみたいからやってみる」それだけで十分です。
    ごちゃごちゃ言わずに「根拠のない自信(笑)」や「直感」を信頼して、行動して行きましょう。

    キーワードは「突き抜ける!」です。

    停滞感を感じていた人は今そこから飛び出す時です。
    「何か新しいことを始めたいけれど、それが何だかわからない」「やりたいことがわからない」「新しく始めるエネルギーがない」と思っていた人、今がチャンスです!

    「ネガティヴな思考」「過去からの無意識のパターン」が湧きあがってきた人もいるかもしれませんが、それもまた解放のプロセスであり、その苦しみを通して、内側深くから「何か新しいもの」や「自分にとって本当に大切な何か」が生まれてくるのです。

    もう周りの誰かに遠慮して、自分を低めたり、貶めたり、引っ込めたりする必要はないのです。
    他の人によい人と思われたいがために、または波風を立てたくないがために、自分に嘘をつくことはもうやめましょう。
    それは自分にとって、とても不誠実で失礼なことなのです。

    「言いたいことがあれば言い」「やりたいことがあればやる」「正直」に「誠実」に生きる時なのです。
    「なんかモヤモヤする」「なんか違和感がある」「なんかよくわからないけど、引っかかる」というのは、大切な心の声です。
    その心の声を無視せずに、自分に正直に行動していきましょう。

    もう「自分をごまかせない」「自分に嘘をつけない」「偽って生きれない」、「本当の自分」「本質」から生きる、それが今のエネルギーなのです。
    この流れにつながり、乗っていきましょう。

    「人に嫌われることを厭わず」に「自分との約束を守ること」が大切です。他の人だけではなくて、自分にもやさしい人になりましょう。


    おひつじ座の力を使い、ブレークスルーしていきましょう。時代の波のサーフィンを楽しんでいきましょう。
    失敗しても大丈夫。あるのは経験だけです。失敗というのは本来ありえないのです。
    目標設定を高くして無理をしなくても大丈夫。
    小さな一歩でいいのです。
    「千里の道も一歩から」「ローマは1日にしてならず」やり続けることが大切です。

    とにかく走り出しましょう。
    その先に何が待っているかわからなくてもいいのです。
    それは誰にもわかるはずがないのですから。走り始めたら、見えてくる景色も変わるはず。勢いも付いてくるはずです。


    困難な状況にある人には、勇気を持って進む力、自分を主張し、自分の力で道を切り開く勇気を与えてくれるのが、今回のおひつじ座の満月です。

    キーワードは「自分を信じる」「自分の直感を信じて一歩踏み出す」です。

     
    :*:・’。.:*:・’°☆:*:・’。.:*:・ 
             
    おひつじ座は、始まり、開拓精神、勇気、情熱、積極性、リーダシップ、行動力、スピーディー、冒険心、エネルギッシュ、パワフル、生命力、直感力、自分らしさ、自己主張、自己肯定感などを表します。
     
    黄道十二宮の最初の星座であるおひつじ座の満月は「新しく始める」のに最適なときです。
     
    自分の内側にある情熱や熱意、純粋さ、自分らしさ、勇気と強さを見い出し、自分本来の姿に気づく可能性があります。
    自分を信頼し、積極的に新しい一歩を踏み出しましょう。

     
    *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*
     

    おひつじ座のボトルは B40「アイ アム」です。
    http://www.crystal-heart.com/shop/41_939.html

    自分らしく生きていこうという力強いエネルギーが感じられるボトルです。
    自分の価値(下層部・ゴールド)に気づき、現実的にパワフルに(上層部・レッド)生きていけるようサポートしてくれます。
     
    内なる叡知とつながることができた時、私たちは自分らしく輝いて生きていけます。
     
    このボトルは、感情的な幼さや怖れを超えて、行動を起こしていくエネルギーを与えてくれるでしょう。
     
    このボトルの名前には、ある歯科医の女性が関係しています。
     
    ヴィッキーのクライアントだったその女性は、仕事を通して自分を表現しようとしていました。
    しかし、当時、歯科医師として女性が輝き活躍できる場所はなく、彼女は葛藤を強いられました。
    このボトルのコンビネーションを彼女が「アイ アム」と呼んだので、ヴィッキーは、そのままボトルネームとしたと自著で記しています。 
     
    このボトルのエネルギーは、オレンジともつながっています。
    オレンジのテーマは「自立」です。
    自分の中にある価値に気づいて自分らしく行動していくこと、情熱を持って輝いていくこと。
     
    それが、それが「アイ アム-私は存在する」という意味です。
    怖れと葛藤を超え、自信を持って進んでいきましょう。
     
    別名、チベッタンボトルと呼ばれています。
    ボトルカラーは、チベット仏教の僧の袈裟などでよく見かける色でもあります。
    1本目や2本目に選んだ場合は、チベットでの過去世があるかもしれません。

     
    *・゜゚・*:.。..。.:*・’:.。. .。.:*・゜゚・*


    私たちの心と体は、月のリズムに影響を受けています。
     
    満月の日はいつもより心が波立ちやすくなったり、無意識の深い部分にある想いが上がってきやすくなるときです。
     
    エネルギーが高まり、吸収する力もベストになるので、クリスタルの浄化にもいいときです!
    月光浴させてあげましょう。
     
    前後数日は満月の影響がありますので、月光浴や浄化などに最適ですよ。

    武藤 悦子


    ************

    「LUNA✨月の神秘 ルネーション〜ルネーションで見る自分の本質や生き方 」
    11月18日(土)19日(日)
    http://divalight.jp/special/detail/id/329

    ************


    ☆.。.:*・゜☆゜・*:..。☆.。.:*・゜☆゜・


    保護猫たちと一緒に♥楽しく深く学べる♥ハートと癒しのスクール♥ディヴァライト♥
    http://divalight.jp/schedule/

    「女神のように強くやさしくしなやかに生きるために」聖なる智恵とメッセージをお伝えしています

    ★10月8日(日)武藤悦子個人セッション
    http://divalight.jp/spiritual/detail/id/185

    ★10月9日(月祝) 残席4
    「大人の遠足シリーズ 日本のルルド&椿山荘ランチ」
    http://divalight.jp/special/detail/id/347
    マリア会200年の特別ミサの後は、ルルドの泉や大聖堂を見学。
    おしゃれなランチをいただきながら武藤悦子のお話し会と盛りだくさんです~

    ★10月10日(火)、17日(火)
    「SS健康法 伝授会」 講師:野村祥子
    http://divalight.jp/special/detail/id/345

    ★10月10日(火)16:00~18:00、
    10月10日(火)19:00~21:00
    「たま響く「縄文」ワークショップ」 講師:冨山喜子
    http://divalight.jp/special/detail/id/330

    ★10月13日(金)~15日(日)
    「高波動チャクラヒーリング」 伊藤文博先生 
    http://divalight.jp/special/detail/id/282

    ★10月14日(土)
    「大天使のボトルメッセージ★オンゴーイングデーin北海道」
    http://divalight.jp/aurasoma/detail/id/284

    ★10月15日(日)
    「1日で学べるオーラソーマ★オンゴーイングデーin北海道」
    http://divalight.jp/aurasoma/detail/id/240

    ★10月18日(水)19日(木)24日(火)
    「ビーマーライトペン講座」 http://divalight.jp/special/detail/id/341 
    講師ルミエーラ叶朋佳

    ★10月26日(木)19:00~21:00
    「オーラソーマデー」http://divalight.jp/aurasoma/detail/id/331
    毎月26日はオーラソーマデー★
    オーラソーマファミリーのみんなと楽しいひとときを過ごしませんか?

    ★「MICA サイキックリーディング&フットマッサージ」
    10月27日(金)29日(日)
    http://divalight.jp/special/detail/id/327














     
     
     
     
     

  • 2017.09.23

    ★オーラソーマ ポマンダーペールコーラル誕生~(*˘︶˘*)♡日本入荷前なのでご購入の予約受付中❤


    日本への入荷はまだ少し先のようです。
    予約として承ります。

    ディヴァライトへご連絡ください。 
    info@divalight.com
     
     
    ペールコーラルPomander - マイクによる最初の思考

    コーラルPomanderのリリースと同じように、ペールコーラルPomanderは、日食をきっかけにあることに入って来ました。

    日食は、長い政治的順序を変更することが知られています。バビロンに平民前日食に国王に任命されました。8月21日は、2017年の日食は日食のこのファミリは、1639年に始まったが、その後それぞれが関連していたことから、1927年まで皆既日食を生じなかった数145、サロスシリーズとして占星術師によって識別される食の特定の家族に関連しています航空、テレビや衛星通信におけるブレークスルーと。食の時間を象徴クリアするために使用され、私たちの生活の停滞領域を浄化することができます。

    ペールコーラルPomanderは、我々は自分自身に、より親切であることを、もう少し自分自身を愛することができるようにするために、負の注意を与えていることを自分自身の一部を愛するために私たちを支援します。私たちはそんなに愛し、彼らは私たちのビーイングに不可欠で実現していないことを自分自身の一部を認識するとき、私たちは、シフトがあったとき、それは頻繁に私達から学んだ負の経験であることを認識することができます。日食は、強力に再び焦点と光の中で影を有効に活用することができます。それは、私たちは恐怖から行動するとき、エネルギーは、非常に恐怖の創造につながるがリリースされていることを認識するための機会を提供します。片思いの解放、恐怖のリリース - それは私たちの恐怖が前方次のステップを作るために私たちを助け、私たちの恐怖の中に閉じ込められたエネルギーを統合することであろうが大好きのようです。日食は、変更する必要が私たちの生活の中での地域に注意を払うように私たちを取得するには、宇宙からのツールです。彼らは触れられている私たちの生活の一部に真実の明白な光線を当てます。

    ヘンゼル、B093では、個性のプロセスに関連して非批判意識で新しい意識(ペールコーラル)(ターコイズ)が考えるのは興味深いです、ターコイズはペールコーラルの無料逆です。ラジカル実現に続いては、私たちが生活の中で望んでいないのではなく、我々は個性と大きな意識や意識の旅に進行することが報告されないものを何私たちをもたらし影の中にあるものに直面した、日食から促さ。ペールコーラル/ターコイズは私たちに男性と女性の内のバランスの感覚で感じることができる機会を提供しています。男性と女性は、私たちは、集団海に接続することができます。集合的無意識自分たち全員が共有の側面です。それはすべての象徴と集団の理解に関連するリソースです。我々は(宗教的あるいは社会的な)集合意識がすべてにタップに生まれた条件は関係ありません。その集団へのアクセスを与えるサンゴは、色の正反対の、私たちに男性と自己の中に一緒に来て、女性の理解の啓示である何かのための機会を与えてくれます。これは、ビジョンの特異点、女性の直感的かつ自己内の男性の分析の統一からの明確なビジョンを提供します。

    ペールコーラルPomanderは、我々は普遍的な精神性への貢献をするように深い喜びと解放を歓迎で私たちを支援することができます。サンゴは、キリストのエネルギーの深い目覚めとして認識されているとして、ベツレヘムの星は、9月23日に表示されていることは重要です。

    精神的なレベルでは、ペールコーラルは、コミュニティの協力と統合された全体の感覚で行うことです。私たちは、普遍的に何が起こっているかを含めるようにその意識を拡張することができることを同時にしながら、自分に何が起こっているかを意識することの観点からそれを見ることができます。

    共感は、共通の人間性と相互依存性によって促進さ2人の人間、との共振があり、ペールコーラルに関するものです。共感、共有状況です。意識のより多くの光が彼らの痛みを感じる可能性が大きく、簡単にそれが彼らの痛みに関係することであり、それに来ます。共感のその意味は、彼らの痛みはあなたの痛みで、多分あなたは自分の痛みに違いが自分の中の何かを行うことができますことを意味します。

    サンゴの塊として形成し、それを成長するにつれて、少し生物の多くは、円を作るために一緒に来ます。その円は成長し、サンゴの途中で水を少しは海から孤立する可能性があるため島に展開することができます。私たちは、サンゴが、さらには個々の生物として、その性質の固有の一環として、生活の円、生活の全体性や協同組合全体の象徴的な何かを持っていると言うことができます。いいえ分離しない全体性の精神的な連続体を開発するだけの感覚、集団。

    リーフは、それが原因でフィードを何サンゴに関連した海の電流または他の効果の変化にあるかどうか、彼らがどのように再現し、死ぬことを始めるとき、それは常にではなく、外部から内部を発生します。リーフ内のより深いものが影響を受ける前に、外部のサンゴは間違いなく影響を受けています。それは、リーフの動作方法のようです。生物として、サンゴは、その環境に非常に敏感であり、汚染を監視するために、生態系のグループによって使用されています。私たちは環境に非常に敏感に感じているときペールコーラルpomanderは、これに対応する当社の能力をサポートするために、使用することができます。この感度は、自然に、未知のソースから生じる感情の波のように感じることができます。

©2018 DivaLight All Rights Reserved.